さとやまの紹介(概要)

活動内容 トップページ

 
(撮影:恵良好敏1993/04/24)

概要
      
 
設立趣旨

(定款より抜粋)
 
この法人は千葉県立「市野谷の森公園」をはじめとする里地里山の保全活動を行い、

生物多様性を維持再生することによって、人と自然の触れ合いや学習の場を提供し、

農林業の体験及び援農等を企画運営することにより農林業関係者と市民の橋渡しをし、

また、関係する個人及び団体のネットワークを構築する事業を行い、

それらを通して環境の保全の枠を超えて、社会教育の推進、まちづくり、里山文化の継承や

子どもの健全育成など広く公益の推進に寄与することを目的とする

 
設立年月
 
平成14年7月31日
 
役員の紹介

理事  浅川 裕之
理事  岩瀬 隆志
理事  岡田 啓治
理事  樫   聡
理事  小林 和江
理事  斉藤 裕
理事  浜  たづ子
監事  伊勢 良一
顧問  恵良 好敏
 
会員種類
 
運営会員 さとやまの運営に参加 (会費\2,000)
普通会員 さとやまの行事に参加 (会費\2,000)
家族会員 普通会員の家族    (会費\1,000)
賛助会員 さとやまの目的に賛同する団体  (1口\5,000で2口以上)
 
会員数
 約100名
 
連絡先
 jimukyoku@nposatoyama.com